スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スペースノイドに青空と地平線を

ただいま好評放送中の機動戦士ガンダムAGE(以下AGE)ですが、その描写の数々がSFっぽさに欠ける事が多いという評価をする人が多いです。
かく言う私自身もその一人ですが、コロニー内の青空へのツッコミについて「本当にSF的に解釈できないものなのか検討もせずに批判するのはいかがなものか」
という指摘をいただいたので、ちょっと考えてみました。

そしたら、こじつけ考えるのって、それはそれで面白いんですよね。思えば私の親しんだ70年代アニメなんてほとんどSF的にはダメダメなわけで、それでも愛さえあればそれなりのこじつけや珍解釈で楽しめたわけで。(私の大好きなヤ○トなんてツッコミどころ満載ですよ。でも愛がないなら、本来、わざわざ好意的にこじつけ解釈する義理なんてないんですけどね)

でまあ、色々考えつつ画像を確認したりしてたら面白い発見もあったりなんかしたので、「AGEのスペースコロニー内で、まるで地球上と見間違えるような青空と地平線がある描写は、いかなるSF的解釈?なら可能になるか」について、ちょっと語ってみようかと思います。
(長い前フリだった)


さて、以下に私の下手な考察をお見せするわけですが、厳密な計算とかはしていません。気になる人は計算して、私にも教えてくださいm(__)m


まずは映像の投影でなんとかならないか考えてみましょう。

コロニーの真ん中を貫く芯(フリット編の最初のほうで引っこ抜いたアレ)の表面に青空を投影したらどうなるでしょうか?

Colony01


視界に占める芯の太さが細すぎます。図はコロニーを輪切りにしたものですが赤い線が芯を仰ぎ見た時のイメージです。視界のうち、この赤い線の角度のぶんしか、青空は見えないので、視界内では青い帯状のものにしか見えないでしょう。

もし頭上を果てしなく広がるイメージに近い青空を作るなら、コロニー内壁の“地面”に近い所に映像を映し出さなければなりません。(青い線)

(ちなみに一番外側の円がコロニー内壁の“地面”、そのすぐ内側の円が“地面”に近い所に映し出した映像、真ん中の小さな円が芯です)


さて、このコロニー内壁の“地面”に近い所に映像を映し出すという方法はいくつかの問題があります。

まず、コロニーの芯の方向から地面を見る事が出来ることが、映像から確認できます。とすると、地面からは空の映像が見え、芯側からは透明というマジックミラーのような映像でなければならないという事です。

次に、映像を映し出すのは地面に近ければ近いほど広い空を作れる理屈ですが、そうすると、モビルスーツがコロニー内で飛んだり跳ねたりしたときに映像を突き抜けてしまいます。しかし、空中のモビルスーツの上にも青空があるようです。
とすると、空の映像を何層にも重ねて投影しているのでしょうか?
それでは飛んでいるモビルスーツが地面から見えなくなってしまいます。

Colony02

また、“上”にだけ映像を投影していると、地平線の問題が出てきます。
円周方向に見ると、地面がせり上がって青空の向こうに隠れてしまいます。これでは地平線じゃなくて空平線です。Colony06


とすると、ついたてのような映像も必要です。地面に垂直に映像を“立てる”のです。

Colony03


ここまで考えてみると、立てた映像があれば、上の映像は低く何層にも作る必要はありません。

こんな図のように映像を投影すれば広がる青空と地平線が作り出せるという事になります。

Colony04

Colony05


問題点

コロニーの芯側や、外からミラー採光部を通して見た場合はちゃんと地面が見えるので、映像はマジックミラーのような一方向からは透明でなくてはならないこと。
人間やモビルスーツが移動するときに、映像の向こう側へ通り抜ける表現がないこと。
ごくまれに空の代わりに向こう側の地面が見える映像があるが、映像のオンオフに法則性がないこと(どういう理由でオンオフしているのか不明)。

これらが解決すれば、映像投影投影説でもいいと思うんですけどね。コロニー住人の心理状態を考慮して、とかなんとか理屈もつくし。

ただ、やっぱり青空にしときたかっただけだと思うんですよね。その理由が「逆さの街並みをいちいち書きたくなかった(面倒)」だからか、「青空の方が見栄えがする」からかは知りませんが、私は逆さ街並みの方が栄えるしコロニーらしさが出ていいと思うのですが。
あ、コロニー内で派手に撃ち合えるという考え方もありますか。コロニー内でビーム撃ったらどこかに着弾してひどい事になりますが、青空にしておけばなんとなく誤魔化せるとか。
いずれにしろ、なんとなく手抜きっていう感じがします(私が感じてるだけ、という可能性も十分にありますが)。


ただ、コロニー内に空を投影するテクノロジー自体は、確かに作中世界に設定上、実在します。
フリット編1話に出てきた「プラネタナイト」です。Aパート最後、UEが攻めてくる直前のプラネタリウムもどきです。
会話からすると、いつもやっているものではないようですが、夜空は時々でも青空はいつもなんでしょうか? コロニーが崩壊しそうになっても青空映像つきっぱなしでしたね。山田……じゃなかった、ユリンとの出会いのシーンあたりでも抜けるような青空でした。


まぁ、これだけアラがある作品で私も時々Disりますが、それでも途中で視聴を打ち切ったアレとかソレよりはずっとマシだとは思っていますよ。
では!
スポンサーサイト

trackback


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【スペースノイドに青空】

ただいま好評放送中の機動戦士ガンダムAGE(以下AGE)ですが、その描写の数々がSFっぽさに欠ける

コメントの投稿

非公開コメント

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
プロフィール

腐視穴はるる

Author:腐視穴はるる
百合もBLも男の娘もOKな腐った目と脳の持ち主です。
でも男女ものはあんまり・・・
ドロドロはカンベン(>_<;)
現代も、ファンタジーも、SFも、ロボも大好き!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブクログ
最近買った本とかCDとかDVDとか
表紙をクリックすると詳細画面
最新トラックバック
リンク
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。