スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バカとテストと召喚獣「第13問 バカとテストと召喚獣」毒吐きバージョン

頭ではわかっているんです。あの結末がきれいに今期を終わらせるいい最終回だって。
でも、感情的に納得がいかないので、私の精神衛生のためだけにここで吐き出したいと思います。
完全に言いがかりですが。





では、今から感情に任せで書き連ねます。
文体も壊れます。
3、


2、


1、


ゼロ


あの結末、全く納得できない。
ええ、まったく納得できませんとも!

まずは翔子!

真剣勝負で手を抜くなんて、ムカツクわ!
ストライカーシグマVを使ったとはいえ、全身全霊で勝負を挑んでいる明久君に失礼じゃない!
私はね、ルールの範囲内でならどんな卑怯なやり方も構わないと思っているけれど、真剣勝負で手を抜くって言うのは我慢ならないの!
なにが「だって約束したから。絶対忘れないって」よ!
「あたし憶えている、雄二は手を抜くなと言った」はどこへ行ったの!?
あなたはね、自分じゃ、ちょっといい感じに恋する乙女を演じたつもりでしょうけれど、雄二君すら裏切っているのよ!

そして瑞希!

そりゃあ、明久君は相談もなしに勝手にやらかしたよ。
あなたの気持ちも考えずに、ね。
でも、じゃあ明久君の気持ちはどうなるのよ。
賢者の贈り物の故事(←間違い)もあるし、そういうのが「いい話」になることもあるでしょうよ。
だけど、明久君の気持ちを無視した行動だってことには変わりないじゃない。
明久君が、あなたのことを嫌ってあんなことをしたわけじゃないことはわかっているでしょう!?
あの明久君があそこまでやるのに、どれだけの努力が必要だったか。それをあなたは自分のわがままで踏みにじったの。理由も説明せずにね。
消しゴムの跡に気づかなかったのは幸いだったわ。気付いていたら明久君が逆恨みしても、私は明久君の味方に付くわ!
だって、理由を言わないのだってあなたのわがままでしょ。明久君があなたの気持ちに気付かないバカなのは知っているくせに。それで逆恨みされたって、自業自得っていうものよ!


あーすっきりした。
あ、翔子も瑞希も嫌いじゃないですよ。っていうか好きです。某生徒会の自称ハーレムの主も言っていたけれど、欠点は好きになるうえで邪魔にはならないですから。
ただ、雄二君と明久君の仲は邪魔させないけれど!
スポンサーサイト

tag : バカとテストと召喚獣 感想・考察・批評

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

腐視穴はるる

Author:腐視穴はるる
百合もBLも男の娘もOKな腐った目と脳の持ち主です。
でも男女ものはあんまり・・・
ドロドロはカンベン(>_<;)
現代も、ファンタジーも、SFも、ロボも大好き!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブクログ
最近買った本とかCDとかDVDとか
表紙をクリックすると詳細画面
最新トラックバック
リンク
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。