スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

学園黙示録 HIGHSCHOOL OF THE DEAD 01『Spring of the DEAD』いまさらレビュー

本格ゾンビアニメの開幕! 第1話はゾンビ物の導入部分をオーソドックスに、しかし非常に丁寧に描き切っていました。

(以下、グロ表現を称賛する文章が含まれておりますのでご注意ください)



「~ OF THE DEAD」というゾンビ物タイトルの定番フレーズをサブタイトルに持つこの番組。アバンでいきなり見せ場をさらし、ゾンビアクション部分の描写に一切の手抜きがない事を見せつけてくれました。
そもそも、ゾンビ映画はスプラッタメインの他のクリーチャー物、殺人鬼物と比べると、スプラッタ度が低めに作られている事が多い気がします。(何故かは知りませんが) その為、今作レベルで血をしぶかせ、生きたまま食われる人間を描けば充分合格点を得られます。そこへ持ってきて、アニメならではの誇張表現によるアクション=階段でヒロインに襲いかかるゾンビの動きとそれを倒す男子生徒の動き、それを追いかける(実写では極めて困難な)カメラアングル。そしてゾンビ物に限らず洋物ホラーには欠かせないエロティック要素も、胸揺れ・パンツなどを実写とは違う誇張表現で描いていて、非常に好感が持てます。

そしてOP
なるほどこいつらがパーティー(冒険者御一行様)を組むのね、と見ているとご褒美シーンがてんこ盛り。私は黒・紺色下着は好みに反しますがWAM(ウェット&メッシー)好きなんで、アレはアリですよ!
それから舞い散る紙片は、指名手配っぽく見えたけれど行方不明者の捜索願ポスターなのね。(スローでやっとわかった。ED見てて気づいたんだけど)

Aパート
主人公の「俺って不幸!」描写は軽くすっ飛ばし、ついでにこの時点ではただのツンデレ巨乳である女生徒もスルーして、発端のシーン。
「あーあ、あそこで不用意に手を出さなかったら門と塀に囲まれた学校は無事だったんじゃね?」と思わせる最初の被害者(おそらく体育)教師。そして2番目の被害者である女教師は胸の谷間を見せつけるスーツの胸倉を掴まれて引き寄せられ(ここでブラチラ)首筋をガブリ。すぐには死なずにもがいているあたりが洋物ホラーな感じでグッドです。
危機管理意識あふれる主人公・タカシくんとヒサシくん。RPGなら当然の対応ですが、手に入る範囲での武装を整えます。
チョークが砕ける音がパニックのきっかけであると同時に日常的秩序の崩壊を象徴してるなんて、言うまでもありませんね。

そして、キレると教師の心臓を突き刺すヒロイン。こうでなければサバイバル(生き残り)できませんね。

グランドで食われるブルマ(短パンかもしれませんが)少女も良いですが、この第一話最大の見どころは、親友少女2人の裏切りと破滅という定番シーンでのおさげ少女の最期です。断末魔とともに膨らんだりへこんだりする腹部の作画は素晴らしいの一言に尽きます。
そしてアバンの階段シーンの省略型を前後に挟んだ校舎内外の描写。晴天と、露出オーバー気味に調整された風景は(セピア処理してるとこまで露出過多)太陽をギラギラと輝かせ(空が映ってない時は窓ガラスに反射させ)て不安感をあおり(本来、青空は心の平穏を表すはずなのに)、桜の花びらがひらひらと舞い落ちるという新学期の希望に満ちた明るさの記号表現にゾンビの群れを組み合わせるという異様な光景を作り上げています。

桜と言えば、タカシくんの想い出では「お嫁さんになってあげる」「振られる」「彼氏発覚」の全てが、桜の花びらが舞い落ちる光景とセットなんですね。(「振られる」「彼氏発覚」は同時期か?)
これは生き残っても「俺は桜の花は嫌いだ…この時期にはロクな事がねぇ」とか言うキャラになりそうです。

さらにまたも定番、仲間が噛まれてゾンビ化しそうになり<殺す?/殺さない?>
映画ならもう少し進んだところで出てくるシーンですが、これには噛まれたことを言いだせなくて黙っていた仲間、という別パターンがありますから、ノーマルパターンは先に済ませておく必要があったかもしれません。(この後、2話でもちょっとだけ変えた同パターンをやりました)

そしてED。
パーティーメンバーの集合スナップから引いてって……あれ?養護教諭とOPに居た幼女がいませんよ?デブオタも画面から外れかけています。そしてカメラが引くとフレームに入ってくるスナップ写真と捜索人ポスター。あれ?今回死んだ人が映ってますよ? タカシくんとツーショットなヒサシくん。ラーメン屋さんでしょうか。体育教師と女教師のツーショットに……裏切り破滅親友少女? 平和だった時のスナップ写真ですね。養護教諭スナップ発見。他にもツンデレ巨乳と、和服着ているのは剣道少女? なんか意味深。


1話は「とりあえず目先の脅威から逃げ出し、ほっと一息」というところまで描きました。次はショッピングモールに逃げ込んで生き残りと合流(&装備の充実)、という流れが定番なわけですが、学校という舞台設定がショッピングモールみたいなもんですし、日本にはアメリカみたいなバカでかいショッピングモールはそうそうないですから(そして近くに自衛隊の駐屯地がないという事はここは地方都市のはず)、生き残りと合流&学校の資材で装備の充実という流れなわけですね(もう2話を見ているので書けるわけですが)。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

腐視穴はるる

Author:腐視穴はるる
百合もBLも男の娘もOKな腐った目と脳の持ち主です。
でも男女ものはあんまり・・・
ドロドロはカンベン(>_<;)
現代も、ファンタジーも、SFも、ロボも大好き!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブクログ
最近買った本とかCDとかDVDとか
表紙をクリックすると詳細画面
最新トラックバック
リンク
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。