スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?9

これは“ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人”様の企画、「今期(6月終了アニメ)を評価してみないかい?9」に、今頃エントリーしてみる記事です。

タイトルの後、どんな作品だと思って観ていたかを、一言書いてから点数をつけています。

各評価項目には思いついた物だけコメントを付けましたが、コメントの有無と評価の高低は無関係です。
総評の後に作品全体についてコメントした後に、合計得点を入れました。

評価できる全ての作品について一気に書きましたので、長いですが、良かったら見てやってください。


あ、前回のはネタ記事ですので、本気にしないでくださいね。


『化物語』

軽妙な会話がちりばめられた、シリアス感動ストーリー

ストーリー:5
何度も泣かせて頂きました。無駄話でストーリーが進まないという見方もありますが、その無駄話も必要な要素だと考えます。

キャラクター性:5
どのキャラクターも魅力的で文句のつけようがありません。

画:5
背景はスタイリッシュ、キャラ絵はリアルタイプはエロかわいく崩し絵はクスッと笑える、いい絵でした。

演出:5
細かい演出技法はよくわかりませんが、良かったんじゃないでしょうか。

音楽:5
キャラごとのOPテーマも、BGMも、文句なし。

総合的な評価:5
悪いところを探すほうが難しいくらいの名作でした。

合計:30


『鋼の錬金術師』

大長編冒険活劇!

ストーリー:5
毎週わくわくさせていただきました。

キャラクター性:5
脇キャラまで魅力的な人物がズラリ。

画:4

演出:3
ごくオーソドックスな印象

音楽:4

総合的な評価:5
ずっと引っ掛かっていた基本ターム「等価交換」について最後にツッコミが入らなければ4だったかも。等価じゃ交換できないよねぇ。

合計:26


『聖痕のクェイサー』

男子中学生的エロ妄想と厨二病邪気眼設定を融合させた、どう考えてもギャグにしかならない物語を、しっかりカッコよく描き切ってしまった怪作

ストーリー:5
キャラクター性:5
画:4
演出:5
音楽:5
総合的な評価:5
特に初期の規制回避表現に難がありましたが、これだけ前代未聞のものを作るのに、試行錯誤は当然。2期はもっと良いものができるでしょうから期待します。

合計:29


『B型H系』

お下劣4コマのアニメ化

ストーリー:3
4コマ原作は、そのままアニメにするとネタブツ切りになるからって、ストーリーっぽいものを作りがちだけれど、本当に必要なの?

キャラクター性:3
さんりようこ原作にしては、キャラが弱かった気が…

画:4
さんりようこ絵で満足。

演出:3
だからいっそ、ネタブツ切りでやって。

音楽:3
正直、記憶にないので可も不可もなかったんでしょう。

総合的な評価:3
何度も言うけれど、青春恋愛物っぽいストーリーなんか捨てて、もっとお下劣に、ネタブツ切りでやってほしかった。

合計:19


『おおきく振りかぶって~夏の大会編~』

熱血根性路線ではないが、一生懸命な少年たちのスポーツ青春アニメ。っていうかアベミハ。

ストーリー:5
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:3
総合的な評価:5
音楽について印象的な記憶がない点を除けば、ほぼ文句なし

合計:28


『Angel Beats!』

SF……だと思っていた時期が私にもありました……

ストーリー:2
ストーリーというか整合性が、ね。

キャラクター性:4
作品上何のために居るかわからないキャラクターがたくさんいた気がしますが、日x音と直井を生み出した功績によって特別に4だ(偉そう)

画:5
綺麗だったよ、うん。

演出:4
ギャグはよかった。

音楽:3
ライブシーンもOP・ED曲も良さが理解できなかった。BGMも良くわからない。

総合的な評価:2
最初から整合性を期待するのが間違っていたのかもしれないけど、麻枝とか知らないし、1話見たらSFだって思うじゃん?

合計:20


『WORKING!!』

ちょっと変なだけの普通の人々による、日常喜劇

ストーリー:5
ストーリーがどうこうという作品じゃない、という点で、程よいストーリーのなさがよい。

キャラクター性:5
文句なし!

画:5
演出:5
音楽:5
総合的な評価:4
ほどよくブツ切りネタをちりばめた、良質喜劇。でも、まひるとかたなしくんの恋物語はもう少し薄目で良かったんじゃないの~?と思う、ブツ切りネタスキーでした。

合計:29


『いちばんうしろの大魔王』

美少女いっぱいファンタジー活劇&ハーレムラブコメ

ストーリー:2
急展開過ぎて、ついて行けず。

キャラクター性:3
ちゃんと描かれてたキャラはそこそこ良かったけど、不遇キャラ多すぎな気が。

画:3
平凡

演出:3
同上

音楽:3
印象に残らず

総合的な評価:2
もう少し短い話をじっくりやったほうが良かったんじゃないかと。

合計:16


『迷い猫オーバーラン!』

えっと、原作ファンなのですケド?

ストーリー:2
キャラクター性:5
画:4
演出:2
音楽:3
総合的な評価:2
ぶるっつとプロモビデオとジェンガ以外、作り直して欲しい…

合計:18


『四畳半神話大系』

これは、ループ物の最高傑作だ!

ストーリー:5
キャラクター性:5
画:5
演出:5
音楽:3
総合的な評価:5
正直“私”の悩みが実感としてよくわからなかったのだけれど、あれはそういうものだ、と思えば問題ないので、途中からぐいぐい引き込まれました(あれはそういうもの:美人設定の人が美人に見えなかったときによくやる、脳内フィルタリングの一種)。
あと、小津x私(リバーシブル可)に気付いたのも大きいですね。いにしえの歌にいう「月に光に導かれ 何度もめぐりあう」という奴ですね。えっ小津の恋人?そんな都合の悪いものはフィルタリングで消し去ります!

合計:28


『デュラララ!!』

少年の未熟さを丹念に描いた群像劇。

ストーリー:4
キャラクター性:5
画:4
演出:5
音楽:3
総合的な評価:4
ほとんど揚げ足取りに近い文句ですが、ダラーズの“暴走”する様を見てみたかったかも。あれだけ緩やかな規範で繋がってたら、手前勝手な論理で暴走してもいいと思うんだけどなぁ。

合計:25


『真・恋姫†無双~乙女大乱~』

萌えキャラが白兵武器ブンブン

ストーリー:4
キャラクター性:4
画:5
演出:4
音楽:3
総合的な評価4
武器を持つ以上、それなりの覚悟を持ったキャラとして描いてほしいけれど、そろそろ生身の人間をズンバラリンさせにくくなってきたのか。前半のアイテム探索、後半の人形軍団とうまくごまかしてたけれど、今後はどうするのか?あと、史実的に生き残ってちゃいけない人、仲が良いと困る人はどうするのか。来期を期待しての心配ですが。

合計:24



ベストキャラクター賞
直井(『Angel Beats!』)
犯りたい。それだけだ!

ベストOP・ED賞は、あくまでOP・EDムービーとして評価しました。曲単体の善し悪し(とくにフルサイズ)は評価対象ではありません

ベストOP賞
『WORKING!!』のOP
これから楽しいアニメの時間が始まるぞ、というワクワクした気分にさせられたOPムービーでした。

ベストED賞
化物語12話ED(星空デートVer.)
作画がどうとか、そういうレベルで語られると、夏の大三角が映っているだけの映像ですが、私はこれでBDを買う事を決意しました。この作品のために作られた曲ではないと噂には聞いていたのですが、ここまでぴったりな曲を探してきて、それをぴったりに編曲したスタッフに脱帽しました(その後、フルバージョンを聞いてさらにびっくり! 真逆な曲じゃないですか! まあフルバージョンは評価の対象外ですが、いい意味で裏切られました。失恋ソング好きなので)

ベスト声優賞(男性と女性一人ずつ)
声優さんで見てないのでよくわかりません。なので、該当なしです。


以下は未見(視聴中断)なので評価対象外です。

一騎当千 XTREME XECUTOR
薄桜鬼
荒川アンダーザブリッジ
閃光のナイトレイド
さらい屋五葉
kiss×sis

でわでわ~☆
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

腐視穴はるる

Author:腐視穴はるる
百合もBLも男の娘もOKな腐った目と脳の持ち主です。
でも男女ものはあんまり・・・
ドロドロはカンベン(>_<;)
現代も、ファンタジーも、SFも、ロボも大好き!

最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
ブクログ
最近買った本とかCDとかDVDとか
表紙をクリックすると詳細画面
最新トラックバック
リンク
ついったー
検索フォーム
RSSリンクの表示
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。